• ホーム
  • Mi3について
  • ニュース&イベント
  • 活動案内
  • 出版物
ニュース&イベント

HOME > ニュース&イベント >過去のイベント

2012-4-18 東京大学特別シンポジウム
平成23年度「医療産業イノベーションフォーラム」特別追加講演
「激変する世界・アジア情勢に日本人が発揮するリーダーシップ」
【日程】 平成24年6月20日(水) 18時30分〜20時30分 ※18時から受付開始
【場所】 東京大学 伊藤国際学術研究センター 伊藤謝恩ホール(東大本郷キャンパス内)

http://www.u-tokyo.ac.jp/ext01/iirc/access.html で場所をご確認ください。
(今回は鉄門記念講堂ではなく新しいホールですのでご注意ください)

【対象】 平成23年度東京大学公開講座「医療産業イノベーションフォーラム」全回受講登録者

医療産業イノベーション機構会員
グローバル教育を希望される社会人、学部生及び大学院生等

【定員】 400名 事前登録制(大幅に定員を超える場合は抽選とします)
【締切】 平成24年6月15日(金)正午
【参加費】 学生無料、社会人及び社会人学生 3,000円

但し、平成23年度東京大学公開講座「医療産業イノベーションフォーラム」全回受講登録者は無料といたします。(参加登録は必要です。)
参加費は、当日受付にてお支払ください。領収書をご希望の方は申込みフォームにご記入ください。
東京大学の学部生・大学院生・研究生及び東京大学以外の学生は当日学生証をお持ちください。

【内 容】
東京大学の社会連携、国際交流、リーダー教育の中核的な拠点となる伊藤国際学術研究センターのこけら落としの会として、 将来的にグローバルなリーダーを目指す学生・社会人を対象にシンポジウムを開催致します。
今回は「中国でも最も有名な日本人」として知られ、若手の国際的オピニオンリーダーのお一人である加藤嘉一先生(北京大学) と元外務省審議官の田中均先生(日本総合研究所国際戦略研究所理事長)をお招きし、TPP参加交渉や日中韓FTAでも日本のイニシアティブ が問われる中国を含む東アジア地域において、日本の政治や行政・産業、そして日本人の果たすべき役割、今後の国際交流・交渉の進め方、 国際的に競争力を発揮できるリーダー人材教育について、ご見識とご経験をお持ちの先生方との議論を深めて参ります。
【主催・共催】
主催:東京大学GCOE「学融合に基づく医療システムイノベーション」
東京大学大学院薬学系研究科 ファーマコビジネスイノベーション教室
共催: 東京大学政策ビジョン研究センター
共催・事務局:一般社団法人医療産業イノベーション機構

加藤嘉一
英フィナンシャルタイムズ中国語版・The Nikkei Asian Reviewコラムニスト、 北京大学研究員、上海復旦大学新聞学院訪問学者、慶応義塾大学SFC研究所上席所員(訪問)

田中均
日本総合研究所 国際戦略研究所理事長
元外務省審議官


Pagetop